脱毛について Drからのアドバイス 自分でする脱毛を一時的脱毛 永久脱毛は専門医で 脱毛の方法いろいろ どうしてムダ毛って生えてくるの? Q&A

Drからのアドバイス

永久脱毛したい!と思った時、あなたはどのような行動をとりますか?思い立ったら吉日とばかりエイヤッと永久脱毛する前にちょっとドクターからのアドバイスをどうぞ。

●きれいになるには知識も必要

安全で確実な永久脱毛をするためには「正しい知識」も必要です。誤った判断をしてしまうと自分自身を傷付け、大切なお金さえ失ってしまいかねません。永久脱毛は体の一部の構造が変わる事なので必ず医療機関で、しかも経験豊かな医師のもとで受けましょう。
街にあふれる永久脱毛の情報の中から本当の情報、正しい脱毛法を見分けるには、第一にすべての疑問がクリアになることが必要になります。電話やカウンセリングで質問をしたときに、きちんと納得できる回答をしてくれなければ信用してはいけません。
第二に惑わされないことです。基礎的なことでも正しい知識があれば相手の言うことを鵜呑みにすることはありません。
高いお金を支払ってムダ毛だけが残る、というような最悪の状況にならないように「正しい知識」で判断しましょう。


●料金と回数の問題について

よくレーザー脱毛で「3回、たった10万円」「ひざ下たったの○万円、5年間無料通院保障」などの広告をよく見かけます。適切な料金の基準を一口で言い表すのは難しいのですが、ただ単に「安い」「安く感じる」というだけで飛びつくのは非常に危険です。
脱毛は「機器の性能」「医師の経験」「毛の性質」の3者がマッチして初めて最高の結果が得られます。脱毛は全額自己負担の治療です。本当に安くて確実な治療法を一日も早く確立したいと考えています。


●全身どこでも3回で?

「全身どこでも3回で永久脱毛できる」といった類の広告をよくみます。ところがこれも正確に言うなら「3回で済む部位もあるが多くの場合、3回では永久脱毛は終わらず、全身どこでもレーザー脱毛できるわけではない」のです。ワキならごく普通の毛量の場合、5〜6回でムダ毛がほぼ完全になくなります。
また「全身どこでも」は誤った表現で、色素沈着したVラインや性器周辺はレーザー脱毛より絶縁針脱毛の方が早く、確実に永久脱毛できます。
永久脱毛を望む患者さんにとって大切なことは、脱毛したい部分によって、どの方法が有効で、費用対効果もよいのか、正確なアドバイスだと思います。


●エステ脱毛しますか?

今の時代、永久脱毛法はレーザーを使う方法と電気針脱毛の2種類しかありません。しかしエステの広告を見ると「サイバー脱毛」「スーパープレミアムパラレーザー脱毛」「毛根毛球脱毛」などなど、キリがないほどのさまざまな永久脱毛法があるかのようです。大部分のエステのばあい、2種類ある電気針脱毛法のうちブレンド法で脱毛をおこなっています。ブレンド法は徐々に毛包を弱らせていくもので医療機関でおこなっている絶縁針脱毛の5倍の時間がかかります。
やはり始める前に正しい知識を持つことが大切です。